「ナッシュ」と「まごころケア食」の違いを比較し表にしてみた。


「ナッシュ」と「まごころケア食」どちらも制限食で人気の宅配弁当業者です。
このページでは、特徴や注文方法などの違いを比較して説明していきたいと思います。

キャプチャ.GIF
「ナッシュ」の公式ページを見ると制限食ながら外装やメニュー写真がきれいでカラフルです。一方の「まごころケア食」は、従来の制限食のイメージですが、色々なコースがあり、低価格です。

ナッシュとまごころケア食の比較表

 nosh ナッシュまごころケア食
販売先ナッシュ公式ページまごころケア食公式ページ 楽天市場 アマゾン
配達エリア
全国対応全国対応 
注文単位4ヶ 6ヶ 8ヶ 10ヶ 7ヶ、14ヶ、21ヶ単位
1ヶ当たり価格注文個数による 548円~700円注文コース・個数による 451円~657円
配送方法ヤマト運輸クール宅急便ヤマト運輸クール宅急便
送料 地域による 参考ページ 送料無料 沖縄県と一部の地域を除く
決済方法カード 代金引換 コンビニ決済(携帯アプリのみ)カード 代金引換 銀行振込・コンビニ払い 口座振替 ※「まごころ定期便」のお支払いにコンビニ決済、銀行振込はご利用いただけません。
弁当サイズ 縦17cm 横19.5cm 高さ4cm縦15cm×横20cm×高さ3cm
弁当のタイプ冷凍冷凍
容器使い捨てプラスチック容器使い捨てプラスチック容器
メニューの選択自由に選べる選べない
ご飯の有無なしなし 
消味期限5ヶ月~1年3ヶ月以上
糖質量3.9グラム~27.6グラム糖質制限食 15グラム以下
塩分量2.7グラム以下塩分制限食 2.0グラム以下
カロリー500キロカロリー以下300キロカロリー以下
アレルギー対応あり対応なし
添加物調味料にて一部使用一部使用
食材の産地一部のみ輸入品を使用一部輸入品
5%還元ありあり
 ナッシュの公式ページまごころケア食公式ページ

好きなメニューを選択できるか?

「ナッシュ」と「まごころケア食」の一番の違いは、自分の好きなメニューを選択できるかどうか?という事と価格、送料の違いです。

ナッシュには、ナッシュセレクトと呼ばれる「糖質制限」や「塩分量制限」などのコースごとに注文する方法と、一品一品好きなメニューを選択する方法があります。

一方のまごころケア食はコースごとでの注文方法のみですので、好きなメニューを選択する事はできません。

また送料につきましては、ナッシュの場合は地域ごとに送料がかかります。
まごころケア食は沖縄県と一部の地域を除いて送料は無料となっていますのでそれだけ単価が安く購入できます。

注文個数の違いは?

「ナッシュ」は4ヶ、6ヶ、8ヶ、10ヶでの注文となります。
「まごころケア食」は各コース7ヶ、14ヶ、21ヶ単位です。

決済方法

「ナッシュ」の支払い方法は、カード決済、代金引換、コンビニ決済と3種類用意されているのに対し、

「まごころケア食」は、カード決済、代金引換、コンビニ決済に加え銀行振込や口座振替も利用できるようです。

購入先

「ナッシュ」は公式ページからのみ購入可能です。
「まごころケア食」は楽天市場、アマゾンでも購入可能ですが、公式ページからの「定期購入」の場合、
アマゾン、楽天市場より180円安く購入可能です。
「まごころケア食」一番安く購入できるところは、公式ページです。


まとめ

以上、「ナッシュ」と「まごころケア食」の違いについてまとめてみました。
どちらも冷凍タイプの制限食ですので、特徴はよく似ています。

メニューはお任せでいいので楽に注文したい方は「まごころケア食」がおススメ。
制限食でも美味しく食べたい。自分で好みのメニューを選びたい方は「ナッシュ」がおススメです。