ダイエットの鍵は夕食!ナッシュの宅配弁当でラクラク置き換え


ダイエットをするうえで夕食の取り方はとても大切です。

夜に食べたエネルギーが消費されないまま就寝してしまうと、血中の中性脂肪が増え、脂肪として取り込まれ、皮下脂肪や内臓脂肪になります。「夕食を満腹まで食べた後横になってゴロゴロしそのまま寝てしまう」というのが一番悪いパターンです。

このページでは、ダイエットにおける夕食の重要性と、夕食に制限食のナッシュのお弁当に替えてみた時のメリットとデメリットについて検証していきたいと思います。



キャプチャ.GIF

糖質制限プログラム「NOSH - ナッシュ」公式サイト

ダイエットの成功ポイントは夕食!

昔から夕食は1日の食事の中でも一番豪華な食事を食べる習慣があります。

当然カロリーや糖質をこの夕食で過剰に摂取している人が多いという事です。

この夕食を少し工夫することで、効率的にダイエットすることができそうです。

朝食や昼食を我慢することは特に仕事をしている人にはお勧めできません。

ダイエットに効果的な夕飯の食べ方

ダイエット中の夕食の摂り方で一番注意する点は「食べる量を減らし過ぎない」という事です。空腹感を我慢してのダイエットは長続きしないからです。食べる物や調理法でカバーする方法が最適です。

例えば、

・炭水化物(ご飯、麺類、パン)を減らし、おかずを増やす。
炭水化物には糖質が多く含まれ、肥満や糖尿病の原因である血糖値を上昇させます。糖質の多い炭水化物は控えおかずを多めに摂ることが大切です。
・カロリーの高いものは控える。
高カロリーメニューと言えば、かつ丼、カレーライス、ラーメン、唐揚げなど大好きなものばかりです。夕食は鶏肉や野菜を中心としたカロリーの低いメニューを心がけましょう。
・食事時間をなるべく早い目にする。

夕食を摂る時間は18時~19時が理想と言われています。

昔から食後から寝るまでの時間は2時間以上開けましょうと言われていますが、今も医療現場では同じことが言われています。

エネルギーを消化してから睡眠に入ることでダイエット効果だけではなく、健康面でもいいようですね。

・ゆっくりよく噛んで食べる。

ダイエット中の食事は普段の食事より少なくなるため満腹感がなくストレスになるものです。

なるべく時間をかけ食べることで満腹感を感じるようになります。

夕食をナッシュのお弁当にすることのメリット

・カロリー量、糖質量が簡単に分かる。
ナッシュのメニューでは購入前に簡単に栄養成分が確認できます。
・準備に手間がかからない
食事の準備は特にありません。食事の前に電子レンジで温めるだけです。
・後片付けが簡単

ナッシュのお弁当の容器は使い捨てのプラスチック容器です。

洗う必要もなくそのままゴミ箱に捨てるだけです。

デメリット

・満腹感がないので物足りない。
これまでの夕食とは違い満足感が足りないかもしれませんが、ゆっくり時間をかけ食べるようにすることで、満腹中枢が刺激され満腹感が出てくるようです。
・家族での夕食にしては寂しい。

夕食は家族でテーブルを囲んで豪華に食べたいものです。できれば温めたお弁当はお皿に盛りなおして食べることをおススメします。

見た目もかなり違ってきます。

食後にはナッシュのデザートがおススメ

キャプチャ.GIF

ナッシュのデザートは、もちろん、糖質量、カロリー量を抑えておりダイエットには最適なんです。

ドーナッツ、ロールケーキ、チーズケーキバー、ガトーショコラバーとメニューも盛りだくさんです。

まとめ

以上、ダイエットにおける夕食の重要性と夕食をナッシュのお弁当に置き換えた時のメリットとデメリットについて記事にしました。

・夕食は1日で1番カロリー量、糖質量を多くとる食事となる、その分、夕食をコントロールできれば効果的なダイエットが期待できる。

・夕食をナッシュのお弁当に置き換えることで、

 カロリー量、糖質量の計算が簡単

 準備時間や後かたずけも、ほとんどないため、時間の短縮になる。

・ナッシュのデザートは低カロリー、低糖質でメニューも豊富である。